2020年5月現在、Lightroomプラグインは一部のバージョンのLightroomでうまく機能しません。COPYTRACKでは既にに新しいバージョンの開発に取り組んでいます。


コレクション
既にCOPYTRACKアカウントでコレクションを作成済みであれば、コレクションストラクチャをLightroomに同期することができます。メニューバーのファイル>プラグインマネージャを選択し、同期ボタンを押せばあなたのコレクションストラクチャをインポートが開始されます。

Nインポート後、あなたのCOPYTRACKコレクションはパブリッシングサービスの下にあるCOPYTRACK Lightroom プラグイン部分に表示されます。たとえ既にコレクション内に画像をアップロードしていたとしても現段階では何も入っていない状態で表示されます。LightroomプラグインはCOPYTRACKアカウントから画像をインポートすることはできません。

もしCOPYTRACKのアカウント上に新たなコレクションを作成したい場合、Lightroomからもこれを作成可能です。COPYTYRACKプラグイン部分を右クリックしメニュー内にある公開済みのコレクションを作成するを選択します。コレクションに名前を付け、必要に応じて説明を入れ入力内容を確認します。

新しく作成されたコレクションは公開されない限りあなたのCOPYTRACKアカウント上には表示されません。

画像を公開/アップロードする

コレクションの設定が終了したら、画像をアップロードしてみましょう。
これはLightroomライブラリからアップロードしたい画像を選択しCOPYTRACKコレクションにドラッグ・ドロップするだけで完了します。

その後、コレクション上に未公開状態で画像が表示されます。

右上にある公開ボタンを押し、最近追加された画像を公開しましょう。

これであなたのCOPYTRACKアカウントへのアップロードが開始します。画像のサイズやインターネットの状態によりアップロードに時間がかかる可能性があります。画像のアップロード状況についてはLightroomアプリケーションの左上に表示されます。

アップロードが終了すれば、あなたのCOPYTRACKアカウント上に表示されるでしょう。アクティブにする必要はなく、画像がアップロードされた後自動ですぐに検索が始まります。その後検索結果がインボックス内に表示されます。

回答が見つかりましたか?